車両重量税などの税金はためないべし。 車検×車検.com

車検車検コム

運営会社
  

このサイトは特定の車検工場の利益のために作られたものではありません。車検ユーザーが得をする車検知識をご紹介するためのものです。

対象地域

北海道/青森/ 秋田/宮城/群馬/ 福島/新潟/長野/ 埼玉/東京/神奈川/ 静岡/千葉/岐阜/ 愛知/三重/滋賀/ 京都/大阪/奈良/ 福井/兵庫/和歌山/ 岡山/ 広島/山口/鳥取/ 島根/福岡/長崎/ 佐賀/ 熊本/宮崎/鹿児島/ 沖縄

対象メーカー

トヨタ、日産、ホンダ、三菱、マツダ、いすゞ、スズキ、ダイハツ
※上記以外にも役立ちます。
HOME >> 車検費用を安く >>

車両重量税などの税金はためないべし。現役整備士が教える!

絶対に払わないといけないなら出来るだけ安く!

車検を受ける人でけっこういるのが税金の払い忘れ。
車検を受けるためには重量税の納税証明が必要です。
払い込みの期限が過ぎていると、追徴税がかかって高くなってしまいます。
車検工場は激しい競争の中で、1円でも安くする努力をしています。
そんな企業努力も追徴税があると吹っ飛んでしまいます。
安い車検工場を探す前にまずは押さえられるところをおさえることが
車検を1万円安くするポイントになります。

現役整備士が教える!あなたの車検費用を1万円安くする10のポイント

↑このページの上に戻る